header
header

Cubaseの「ダイレクトルーティング:サミングモードオン」で何が変わるのか

What does the "summing mode on/off" in Cubase affect?

複数のトラックに音声信号を出力する

〔初回掲載: 2024.6.19、最終更新: 2024.6.20

CubaseのMixConsoleの機能メニューにある「ダイレクトルーティング:サミングモードオン」にチェックを入れると複数のトラックに同時に同じ音声信号を出力できます。


サミングモードオン

▼ 詳細
1. サミングモードオンで何が変わるか
2. 機能メニュー以外の設定箇所

サイト内検索


この記事のカテゴリ

関連情報



1. サミングモードオンで何が変わるか

Cubaseはダイレクトルーティングを使用して音声の出力先のトラック/チャンネルを指定できますが、「ダイレクトルーティング:サミングモードオン」にチェックを入れると複数のトラックに同時に同じ音声信号を出力できるようになります。

  • チャンネル設定画面ではウインドウレイアウトの設定@ダイレクトルーティングAを表示できます
  • 「ダイレクトルーティング:サミングモードオン」にチェックを入れると複数のトラックに同時に音声信号を出力できますB
出力先指定


同じ音声信号が複数のチャンネルに送られます。

MixConsole


2. 機能メニュー以外の設定箇所

サミングモードはチャンネル設定やMixConsoleの「ダイレクトルーティング (Direct Routing)」セクションでもオンにできます。

チャンネル設定

MixConsoleのダイレクトルーティングセクション